スポンサーサイト

  • 2018.10.07 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


京大入試 ヤフー質問箱 解答

 上記の問題 見識者がたが新聞の社説等で
ただ単なるカンニングだからそんな大きな問題ではないようなことを
言っていた。
 そういう面もあるでしょうが、他の点でそれ以外の問題もあると思うのです。
 一つは試験時間内にヤフー質問箱に試験問題の回答が公にされた
と言うこと。携帯で見ようと思えばそこにいた受験者は誰でも解答を
見れたということです。これは試験問題の公正さを欠くことになるでしょう。
 そして試験官の監視体制があまりにもお粗末です。投稿者のところには
一度も試験官が見回りに来なかったと新聞に載っています。
 投稿者は試験中携帯を股に挟んで左手で質問を手入力したそうですから
それは並の能力ではないと思います。大学などへ行くよりも手先の器用さや
周囲の状況の見極め能力を生かしてそちらの方向で職にありつけるんではないかと
思います。
 どうしても授業料の安い国立に入りたかったのなら他の国立を受験すれば
よかったんではないでしょうか。若いから仕方ないかもしれませんが
情報不足だと思います。予備校側とよく相談してなかったんでしょうか。
大学は入ってからだってしっかり勉強する必要があるんですから。他の
国立だっていい教官はいっぱいいると思います。
 一浪なんかで悩む必要ないと思います。二浪三浪したってどうしても希望校に
入学したいのならそうすればいいと思います。長い人生、二浪三浪全然
問題ありません。浪人の方々、しっかりした目標のある方は2,3年かかっても
しっかり勉強して入学すればよいです。

国技 相撲の八百長の対応

 押収された携帯メールのデータで明白になった八百長。
これは長い相撲協会の歴史の中で作られた一種のしきたりになっている
部分ではないでしょうか。
 幕下と十両では天国と地獄の差、となれば八百長もしたくなる。
もともと温床がある訳です。
 国際化してゆく相撲の将来を考え、透明性をアピールするのなら
もはや解散しかあり得ないでしょう。
 この問題の解決にたとえ2,3ヶ月掛かったとしてもウヤムヤな部分は
残って週刊誌のネタになるだけでしょう。
 古いシキタリニに捕らわれず世界の舞台へ花開くには例え一時的に
辛酸を嘗めても、一度ご破算にして出直したらどうでしょうか。
 問題は協会が蓄えた資金と今まで築き上げたお金の流れですが
痛い目に遭っても一時的なこととして諦めて将来を考えたらどうでしょうか。
そうしなければ相撲はショービジネスとしてジリ貧の道を辿るしかない。
1年2場所でもいいから真剣勝負を見たいと期待する者にとっては
そうしてもらいたいです。

夜間救急病院

 昨日の夜中、家の者が膀胱炎になって痛くて仕方ない
というので夜間救急病院へ出かけていきました。
年始の夜中で日中になってもやっている病院は遠い為
真夜中の通院と相成った次第です。
 いつもの通り保健所の横にある夜間救急へ行こうと
思ってネットで調べると、もっと近くに去年の8月夜間救急病院
が出来たそうで、行く前に電話して下さいということで電話して
症状を連絡すると、来て下さい、と言うことで出かけました。
 行ってみるとそこは以前、市営の駐車場だったところで、
なんと昨日、初詣に出かけた神社のすぐ横でした。
尿検査で血尿、白血球数、尿蛋白値の結果、膀胱炎との診断。
抗生物質と痛み止め薬を処方してもらいました。
 しかし、救急病院ということで一日分の薬しか処方してもらえず
1月4日になったらそれ以降の薬は他の病院へかかってもらって下さい、
と言われました。薬を飲んで寝ると血尿はおさまったようですが、
排尿時の痛みは治まってはいませんので、明日通院の予定です。
 急患の夜間救急外来があるというのはありがたいことで、
市のサービスとしては続けてもらいたいものです。
一日分の薬ではなくせめて2日分ぐらいは薬を処方してもらいたかった。
 お陰でその日は寝ることが出来ずフラフラで今から寝て
明日から仕事です。

第九交響曲 の合唱

 年末になると第九交響曲が上演されますが、これはとても合唱曲としては難しい曲です。
なにが難しいかと言うと高音部分が多くて並の合唱経験者では歌いこなせない曲です。
初めての合唱挑戦者にとっては声を出すだけでも大変です。
と言う事で発声法から勉強する必要があります。それもまともに勉強しないで歌おうとしたら
一声も出せなくてただ舞台に立つだけで口パクで終わってしまいます。
唯一、アルトのパートはそんなに高音域が多くなく比較的歌いやすいのです。
したがってアルトパート者は合唱団員の50パーセント以上ということもあります。
 テノールのパートが特に難しくて二百人位の団員数の合唱団でも二十数人と言うこともあります。
それよりも大変なのは合唱団員に課せられるチケットのノルマです。
一人20枚位はあるんではないのでしょうか。と言う訳で聴衆者はほとんどが団員の縁者
になっています。
 それでも上演する価値があると言う方にとってはそれなりの意味があるんでしょう。地方文化
に貢献するとか、。
 そんな訳ですからいづれはこうした上演は下火になっていくでしょう。数年に一回でいいですから
発声法からしっかり勉強してドイツ語の発音を勉強して上演したらどうでしょうか。

サワディー ピーマイ 2011

 2011年になりました。
12月31日正月用食料品を近くの百貨店に行ったら、ものすごい人手で何も買えずに
すごすごと引き返して、車で近くのスーパーに買いに行きました。
 そうしたら売り切れ商品続出で結局 伊達巻と赤い蒲鉾は買えませんでした。
そうして赤はないということで今年は赤字にはならないと言う知らせだと言うことで
納得した次第です。
 今年はどうなるかと言うと日本はさらにアジアの国々へ進出して安い労働力で現地生産
比率が高まりアジアの躍進の立役者になる。そして出遅れているアフリカ進出の加速化が
される。
 私はといえばそれに指をくわえたままではいけないのでタイ語の勉強をするということに
します。
サワディー ピーマイ  とはタイ語で新年の挨拶だそうです。


エコ田んぼ米 の 登場人物

 本日 NHK 中部地区で放送された エコ田んぼ米 の番組は
場所が愛知県新城市と言うことで見ていました。
その番組の中で松澤さんと言う方が出ていました。
私は十数年ほど前ですが、何回か彼の家まで減農薬米を買いに言ったことがあります。
彼は減農薬や無農薬の農産物を栽培するプロの方です。
 もとは化学薬品かどこかの会社にお勤めだったと記憶しています。
今から20数年前は減農薬とか無農薬栽培というのは非常にマイナーな存在でごく一部の
人々の関心対象でしかなかった農業です。
 しかし今はそうではありません。そうした農法はとても関心が高くなりました。
それが日本の農業が生き残る一つの道ではないでしょうか。
 関税障壁が一律に取り除かれたとき、その農産物が安心できるものかどうかは一つの
購入の判断基準になると思います。今では多少高くても日本産の農産物を買いたい
と言うのが心情ではないでしょうか。貿易自由化反対と叫ぶ前に多少高くても
買いたい農産物を作るというのは一つの戦略ではないでしょうか。
 関税障壁を無くさないと日本と言う国は衰退の一途をたどるような気がします。
貿易自由化反対と言う前に多少高くても売れる農産物を作る必要があるかと思います。

エコポイントで TV 交替

Sony君: 君は誰だい?

Coby君: コビーだよ。

Sony君: 小バエだって? それじゃあっち行ってくれ。

Cobyくん: 違うよ。 コビーだよ。中国で生まれた液晶TVだよ。君は誰だい?

Sonyくん: 知らないのかい。僕はソニーのトリニトロンだーい。

Cobyくん: そんなのもう古いよ。ご主人様が君に手を合わせて感謝しているよ。

Sonyくん: なんだって!僕は茶の間のスターだぞ!

Cobyくん: エコポイントで君と僕は交替するんだ。

Sonyくん: 僕も今日でお払い箱か。残念無念。いや違う、3Dになって生まれ変わるんだ。
        君の天下はそう長くないぞ。待ってろよ。

というわけでSonyクンはリサイクル業者に引き取られたわけです。
そこにはさっきまでお茶の間のスターだったTV達がお話していました。
  ”オレなんか毎日12時間も働いてなんともなかったのに今日突然お払い箱になっちゃった”
  ”オレも毎日十五年間一日も休まずに働いてきたのに突然だった”
  ”大丈夫みんな生まれかわって3Dでまた活躍だ” などなど賑やかでしたが,扱いは雑でした。


呉羽梨

 富山県呉羽地区で梨の出荷が始まったと言うニュースが流れていた
今から30年ぐらい前そこにいたことがある私は梨を作るために専用の
消毒機でものすごい量の消毒液を噴霧しているのを思い出した。
 なにしろ消毒中は洗濯物を外に乾せない。洗濯物も大いに消毒されて
しまうからです。それ以来、梨は食べなくなりました。
 それと当時は9月頃から出荷が始まっていたと思いますが、季節の
進み方が早くなっていると思いました。
 呉羽地区の呉羽山からは立山連峰が良く見えて富山県の富山たるゆえん
がよく分かるところです。

相撲の将来はSUMOU-TOTO で明るくしましょう

  野球賭博で暗澹たる角界
いっそのことSUMOU-TOTO
でもやったらどうでしょうか。
2,30年前まえは夏の高校野球はどこでも
賭けていたと思います。
 しかし胴元があっち関係で金を脅し取られたとしたら
話はチト変わってくると思います。
 そんなに賭け事したいのならサッカーの
totoみたいのを相撲でやったらどうでしょう。
 力士は賭けられませんが、懸賞金とか
SUMOU-TOTOから後払いされるようにしたら
力士の方もやる気が出るんじゃないでしょうか。
幕内全員の勝敗を当てるSUMOU-TOTO BIG
とか 予想するSUMOU-TOTOとか 土日にやったら
どうでしょうか。
 来る名古屋場所は何らかのやり方で角界はけじめをつけて
一からやり直しみたいな体裁を繕う必要があるでしょう。
 そして角界は国際化に対応してモンゴル場所とか
ヨーロッパ場所など隔年ごとに開いたらどうでしょうか。

W杯 がんばれ  日本代表

 先ほど日本代表とコートジボワールの試合を見ました。
今の出来ではどうみても一勝すら上げれそうにない。
 Jリーグでよい成績を上げている選手が選ばれていない等
不満もありますが、今となっては仕方ない。
 試合はやってみないとわからないと言うこともあるから
侍ブルー日本ではなく、神風日本でがんばってもらいたい。
 今まで負け続けているから、本番で勝つかもしれない。
 カメルーンの選手が退場するかもしれない。試合はやってみなければ
分からない。              がんばれ 神風 日本!

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM