<< 南インド 1995年 その2 | main | 南インド  1995年  その3 >>

近所の住人の皆様は、こうです。

家の周りの人々

 

7、8年前と比べて住人に変化があります。

 

隣のGさん、おばあさんが97歳で今年の三月、お亡くなりになりました。

 

お隣のSさんは夫婦で老人ホームへ入所されて、家は取り壊し

 

Kさんが買い取って新築されて子供3人で計5人暮らしされています。

 

向こう隣りSZさんは認知症でデイサービスにご夫妻で通われています。

 

スジムカイのTKさんは空き家で数か月前の深夜、物取りが押し入って

 

家内を物色されて、近所中が集まっていました。

 

お隣のOIさん数か月入院、その間、縁者が家内を見ているようです。

 

IMさんは高齢で一人暮らしが出来なくなって行ってしまい、孫夫婦が

 

住んでいます。

 

高齢化でこの先どうなるのかといった状態です。

 

内も母親が介護度4でデイサービスを週3日使っています。

 

反対側のスジムカイ、倉庫が取り払われて住宅となり3人で住んでいます。

 

ここ6,7年で激変しています。


スポンサーサイト

  • 2018.10.07 Sunday
  • -
  • 10:22
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM